About&Contact   Youtube   Gamio!   Profile

iOS 10.1.1で脱獄できる予感! Exploitを使ってRootへのアクセスに成功!


皆さんこんにちは! 今回は久々のJailbreakネタです。iOS 10ではこの記事を書いている時点ではまだiPhoneをJailbreakすることはできませんが、もしかしたらもう少ししたらリリースされるかもしれません!

iOS 10.2で対策された脆弱性の中に脱獄で使えるものが含まれていたらしく、今コミュニティでは活発的に使えるように解析・作業が進められています。

なので今回は(Exploitについて書いて行きたいと思います!

今回利用されているExploitについて

今回Rootアクセスに使われるExploitはiOS 10.2で修正された「CVE-2016-7626」を利用してLan Beer氏Project Zero Exploitを作ったそうです。

このExploitを利用するにはカーネルの位置を示すオフセットが必要だったのですが、iDeviceの64Bit端末では全ての解析が終わっています。

実際に使ってみる

私も実際にこのExploitを利用してiOS 10.1.1 iPhone 6のRootにアクセスしてみました。

実際にやってみると環境が整っていれば30分程度でRootにアクセスできました。パソコンに詳しくない方にとっては難しいかもしれませんが、私はそこまで難しいとは感じませんでしたw

まだこのExploitでは特定のファイルをコマンドでいじれるぐらいしかできませんが、解像度変更などできますので、やってみると少し面白いですよw

今はまだCydiaは使えない?

このExploitだけではまだCydiaをインストールすることはできない壁があるらしく、今時点ではインストールできません

まだこのExploitは公開されてから数日たつぐらいです。今いろんな方達がJailbreakに使えるように作業してくれています。多分早くて年末にリリースされるかも!?

JBerのみんなはiOS 10.1.1で待機しよう!

ついに待ちに待ったiOS 10でのJailbreakが可能になる日が迫ってきてます!ですが、この脆弱性が修正されたiOS 10.2がリリースされているということは…

時期にSHSHの発行が終わってiOS 10.1.1へのアップデート・ダウングレードができなくなります… なのでJailbreak予定の方はSHSHが発行されている今のうちにSHSH取得とIPSWを使ったダウングレード・アップグレードを行ってください!

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

この記事も見る?

Tagged under: , , , ,

コメントを残す

Back to top