【簡単】Ubuntu13.10にSoftether VPNを導入する方法

皆さん゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪ 今回は簡単にマルチVPNが構築できるSoftetherの紹介です(*・∀・)

しかもこれ、すべて無料で使えるのでそこにもっと驚きます(*`ロ´ノ)ノ

WindowsPCで設定する場合はインストーラー形式になっているので説明なしでもだれでも簡単に導入できてしまいます(*・∀・)

ですがLinux版の場合はコンパイルされてない状態で配布されているので今回はLinuxの中で有名なUbuntuサーバーへの導入方法を紹介したいと思いますヽ(`▽´)/

Softether HP:http://www.softether.jp

準備するもの

  • Softether Server for Linux
  • UbuntuServer(debian系)

手順

  1. まず最初にSoftEtherのホームページから自分のサーバーにあったものを選びダウンロードしてください
  2. ダウンロードが終わったらダウンロードした圧縮ファイルを保存している場所を把握して、管理者権限でcpコマンドで/usr/local/にコピーしてください。 一応下に入力例を書いときます。
    sudo cp "/home/(ユーザー名)/ダウンロード/(ファイル名).tar.gz" "/usr/local"
  3. コピーが完了したら次は圧縮ファイルの解凍を行います、ファイルの名前を覚えておいてください(*・∀・)
    cd /usr/local
    sudo tar xzvf (ファイル名)
  4. 解凍したらcdコマンドを使って解凍したフォルダ内に入ってmakeコマンドを実行して使えるようにコンパイルしてください(*・∀・)
    cd vpnserver
    make
  5. makeを実行すると、英語で何か出てくるので差し支えなければすべて1を入力してください
  6. 無事コンパイルされたらためしに以下のコマンドを実行して起動してみてください(*・∀・)
    ./vpnserver start
  7. Windowsからサーバー管理ツールを起動してLinux鯖に接続してみてください。 成功したらとりあえずツールにしたがって初期設定を行ってください(*・∀・)
    ※管理ツールはSoftetherのダウンロードリンクにあります
  8. 設定が完了したら、自動起動するようにします(*・∀・) まずはファイルに権限を与えますヽ(`▽´)/
    cd /usr/local/vpnserver
    sudo chmod 600 *
    sudo chmod 700 vpncmd
    sudo chmod 700 vpnserver
  9. 権限を与えたらスタートアップスクリプトを作成します(*・∀・)以下のコマンドを実行してその下にあるものをコピーして貼り付けてください
    sudo nano /etc/init.d/vpnserver

    テキストエディタが起動するので以下をコピーして貼り付けてください(*・∀・)

    #!/bin/sh
    # chkconfig: 2345 99 01
    # description: SoftEther Server
    DAEMON=/usr/local/vpnserver/vpnserver
    LOCK=/var/lock/subsys/vpnserver
    test -x $DAEMON || exit 0
    case "$1" in
    start)
    $DAEMON start
    touch $LOCK
    ;;
    stop)
    $DAEMON stop
    rm $LOCK
    ;;
    restart)
    $DAEMON stop
    sleep 3
    $DAEMON start
    ;;
    *)
    echo "Usage: $0 {start|stop|restart}"
    exit 1
    esac
    exit 0
  10. 保存したら権限を与えて起動時に起動するように登録しときましょう(*・∀・)
    cd /etc/init.d
    sudo chmod 755 vpnserver
    sudo update-rc.d vpnserver defaults 99
  11. これですべての設定が完了しました(*・∀・) 再起動して正常に稼働しているか確認してみてください。

サーバー本体への接続方法

実は上の設定では自宅or会社のLan内には入れますが、VPNサーバー自体にはアクセスすることができません・・・ それはLinuxのカーネルによって制限されているみたいなので今回はアクセスできるようにするためにしたいと思います(*・∀・)

ですが、これを行うにはtapとのBridge接続をしないと行けません。

これはLinux上級編になるのでこれの説明は別の記事で詳しく説明したいと思いますヽ(`▽´)/

参考にさせてもらったサイト

PacketiX VPN WEB オンラインマニュアル
http://www2.softether.jp/jp/vpn2/manual/web/7-3.aspx

某模型メーカー中の人のサーバ管理帳
http://ytsrvlog.blogspot.jp/2013/07/softether-vpn-servercentos.html

One Reply to “【簡単】Ubuntu13.10にSoftether VPNを導入する方法”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください