新しくなったiMovie 10 の新機能

皆さん゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪ 今回は新しくなったMacに標準搭載されている動画編集ソフト「iMovie」の新機能について書きたいと思いますヽ(`▽´)/

今回のAppleの発表の直後にリリースされたアップデートではいろいろな新機能が追加されましたヽ(`▽´)/

普段、Youtubeとかに動画を投稿している人も多いと思いますが、中にはiMovieを本格的に使用している人も多いかと思います(`・ω・´)ゞ 私も以前まではそうでいした(*・∀・) WindowsのWindows Liveムービーメーカーよりははるかに高性能で簡単にクオリティの高いものが作成できるのが魅力的ですヽ(`▽´)/

バックグラウンドタスク

今回追加されたのがAppleのFinal Cut Pro Xに採用されているバックグラウンドタスクがiMovieでも使えるようになりました
なので、作業効率も上がり、とてもスムーズに動画編集ができるようになりましたヽ(`▽´)/

テーマの追加

気づいた人もいるかもしれませんが少しテーマが追加されていますヽ(`▽´)/

編集画面の変更

編集画面の変更により、より簡単・スムーズに動画編集が出来用になりました(*・∀・) 若干Final Cut Pro Xに似ている配置になりましたヽ(`▽´)/

Theatre

新しいiMovieで追加されたものですが、iCloudを使っていろいろなデバイスと共有できたり、Apple TVで再生できたりします。
そして、Theatreを使用すればいろんな人と編集した動画を共有することが出来ます!!

実際に使用してみた(動画)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください