iPhoneを振って音楽が作れる新感覚アプリ 「+Cue」

皆さん(´ノωノ`)こんにち…ヽ(´・∀・`)ノわぁ アプリ開発会社の株式会社ブリックスから是非紹介してほしいということで、今回はだれでも簡単にただiPhoneを振るだけで音楽が作れる新感覚アプリの紹介です!

その名も「+Cue」というアプリで、今年の8月1日にリリースされたみたいです。今回はこのアプリをレビューしていきたいと思いますヤタ───ヽ(・∀・)ノ───!!

+Cueとは何ぞや??

CueとはiPhoneを振るだけで音楽が作れる全く新しい新感覚音楽アプリです! ドラム・ベース・楽器1・楽器2の4種類の楽器の音があり、楽器を切り替え、振り方によって楽器が出す音色が変化します!

そしてこれがすごいのが、子供から大人まで幅広い年代層でも楽しめ、僕みたいな楽器を演奏したことがない音痴でも適当に振ってれば、音楽が重なりそれなりのメロディーを奏でることが出来るみたいです(・∀・)

公式サイト:http://www.c-ue.com/jp

+Cueの使い方

これの使い方は振るだけ! と言いたいですが、公式で使い方動画が出ているのでそちらを参考に(・∀・)

 

引用:+Cue HPより

こんな感じにiPhoneの画面の方向や振る方向によって楽器の音階が変わります(・∀・)

シェア機能がすごい!!

このアプリは一人(ぼっち)で遊ぶのもいいのですが、さすがにぼっちだとすぐ飽きます(;´Д`) 一人でやっているとひたすらiPhone振ってニコニコしている変人にしか見えないので・・・

ということで、この「+Cue」には周りの人と、自分がiPhoneを振って作ったメロディーを送ることができ、同じタイミングで同時再生が可能になっています!!

GPSを使って周りの人に送信して、受け取り側はそれをロードするだけで読み込まれ、同じタイミングで再生が始まります!!

少し残念な点

少し残念なのはこのシェア機能はただ単に送信されたメロディーを読み込み、同時再生します。なので送信者側から受け取ったメロディーを受け取り側で新しい音を入れたり、消したりしても送信者側には反映されません(;´Д`)

私はてっきり同時再生されて、なおかつみんなでひとつのメロディーが作れるのかと思っていました・・・

そっちのほうがパーティーとかで盛り上がりそう(・∀・) まだ出来たばかりのアプリなので今後に期待!! LEDフラッシュをリズムに合わせて点滅させることもできるのでパーティーや飲み会で盛り上がること間違えなし(`・д・´)

アプリをダウンロード!

アプリはApp Storeからダウンロード可能です! 皆さんもパーティーとかでiPhoneをふりふりしましょう(・∀・)

      Bricks inc.

Bricks inc.
+Cue – Shake Music Sequencer
☆☆☆☆☆
0件の評価
App Store

まとめ

まだ出たばかりのアプリなので機能的にはちょっと物足りないですが、今後は着信音作成機能長いループを作成できるようにする機能などが追加予定みたいなので、今後に期待できるアプリですね!!

One Reply to “iPhoneを振って音楽が作れる新感覚アプリ 「+Cue」”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください