Apple、iOS 7のGM版を公開 Evad3rsチームがiOS 7の脱獄に向けて動き出す

皆さん(o・ェ・o)ノコンバンワ 今回は現地時間9月10日に行われたAppleのイベントで予測通り、iPhone5S/5Cが発表されて、私が想像していたよりも指紋認証はすごく印象に残りましたヽ(`▽´)/

そして、9月の18日に一般公開されるiOS 7ですが、開発者には一足先にGM版が公開されました。私も早速インストールしてみたのですが、やっぱりiPhone4では若干重いですが、以前よりは軽くなりました(*・∀・)

GM版では、着信音のデフォルトが変更され、以前使っていたのは一部リメイクされてクラッシクとまとめられていましたヽ(`▽´)/ そして、新しく標準搭載されている壁紙も種類が増えていましたヽ(`▽´)/

その他は大量のバグフィックスを行われたと思いますヽ(`▽´)/

そして、今回もう一個ニュースなのはEvad3rsのチームが脱獄ツールの開発のために動き出したそうですヽ(`▽´)/ ですが、脱獄できるのはいいですが、最初の方は対応しているTweaksなどがあまりなく、不便かもしれません。

今のうちにiOS 6.1.3のSHSHを取得していつでも脱獄できるような準備をしたほうがいいみたいですね(;´・ω・)

そしてEvad3rsチームはいくつかの未署名Userlandコードが実行に成功して、順調なようですヽ(`▽´)/ 公開せずに温存していたExploitを使ってiOS 7の脱獄できる可能性も出てきました(`・ω・´)ゞ

ですが、まだ初期段階なのでまだまだ時間がかかりそうです。暖かく見守りましょうヽ(`▽´)/

iOS 7 GMの変更点を動画で

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください