【脱獄】iOS 10.2対応 iPhoneをJailbreakする方法 Yalu102

皆さんこんにちは。今回は久しぶりにiPhone脱獄関連の記事を書きたいと思います! 実は結構前からYaluという数ステップ踏むだけで簡単に脱獄できてしまうツールがリリースされていて、今更感すごいのですが、私は安定するまで待機していたのですがそこそこ安定してきたので記事にしました。

今回記事で扱うのはYalu102のbeta 7です。もしかすると新しいバージョンがリリースされているのかもしれないので、実行する前に情報回収はしてください。

対応デバイス

対応デバイスは以下の通りです。32BitデバイスとiPhone 7シリーズは対応していないのでご注意ください。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPad Pro
  • iPad Air
  • iPad Air2
  • iPad mini2
  • iPad mini3
  • iPad mini4
  • iPod touch 6G

ちなみに、iPhone7シリーズではiOS 10.1.1とyalu + mach_portalで対応しておりますのでそちらを参考にしてください!

準備するもの

脱獄手順

いつも通り動画にして見ましたので動画の方を参考にしながら挑戦して見てください!

1.Cydia ImpactorでYalu102をiPhoneにインストール

iPhoneとPCを接続し、Cydia Impactorを起動してください。起動したあとYalu102.ipaをCydia Impactorにドラックアンドドロップしてください!

するとApple IDを聞かれます。このApple IDはYalu102の署名に使われるので心配であれば捨て垢でも構いません。入力後、自動的にYaluのインストールが開始されます!

2.iPhoneにYalu102を信頼させる

インストールが完了するとホーム画面にとても怪しいアイコンが出現しますw ですが起動してもエラーが出て起動できません。なので設定 > 一般 > プロファイルとデバイス管理からYalu102の署名を信頼させてください。

3.アプリを起動してGO!

アプリを信頼させたらYalu102を起動して画面中央にある「GO」をタップしてください。すると脱獄処理が行われ自動的にリスプリングします。リスプリング後ホーム画面にCydiaがあれば成功です!

もし、リスプリングではなく再起動だった場合は失敗です。ホーム画面にはCydiaがないと思われますので、再度Yalu102を起動して脱獄処理を行ってください!

※この脱獄方法は完全脱獄ではなく仮脱獄状態です。iPhoneを再起動してしまうと脱獄状態が解除されるので再度Yaluを実行しましょう!

※Yaluの署名は一週間で切れます。なので切れたら再度Cydia Impactorでインストールし直す必要があるので注意してください!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください