【比較】Huawei P10 LiteとP9 Liteを自分なりに比較してみた!

皆さんお久しぶりです。 半年ぶりにブログを更新したうぃんつですw

今回は格安スマホで圧倒的コストパフォーマンスを誇るHuawei社が出しているP Liteシリーズ。 そのシリーズの最新機種であるHuawei P10 Liteが今月発売されました。
3年前にiPhoneからHuawei P8 Liteへ乗り換えそれからこのシリーズを購入し続けております。なので今回は旧機種であるP9 Liteとどこが変わったのかを自分なりにまとめてみました!

1.デザイン

P9 LiteとP10 Liteはスクリーン側だけ見ると一瞬どっちかわからなくなるぐらい似ています。実際センサーやカメラの位置は一切変更がないです。ですがP10 Liteの方がシンプルかつ少し丸っこいデザインに変更されました。なんか… iPhoneシリーズにすごく似ているw

私はフラットなデザインを好むので断然P9 LiteよりもP10 Liteのデザインの方が好きですw

2.細かいチューニングアップ

P10 LiteではP9 Liteと比べて特別進化したわけでもありません。今回のP10 LiteはP9 Liteからのマイナーチェンジとも言えると思います。

ぱっと見スペックを見ると対して差はありませんが、P9 Liteの不満点を完全にかき消しているのがP10 Liteです!

まずは、メインメモリが3GBになり、本体容量も32GBにアップグレード、WiFiが11ACに対応、ジャイロセンサー追加など本当に細かいチューニングアップがされている印象です。

注目するのはメモリ増設です。実はP9 LiteでAndroid  7を走らせると時々メモリ不足に陥り動作が不安定になる時があります。格安スマホだからしょうがないと言い聞かせながら使っていたのですが、今回改善されました。あと、Huawei社のカスタムAndroidはSDカードにアプリを入れられないため、本体容量の少なさは少し窮屈でした。容量足りずアプリを削除するのもしばしば…

そして私が一番嬉しかったのがWiFiの最新規格であるAC(5GHz)対応とキャリアアグリゲーションへの対応です! P9 LiteではWiFiを使ってGoogle Photosに動画をバックアップするのにも時間がかかっていました… ですが今回から高速通信が可能なAC規格に対応したので動画も難なくアップできます!

そして地味に嬉しいキャリアアグリゲーション! LTEもP9 Liteよりも安定かつ高速に通信できて快適にTwitterが楽しめますw

3.カメラをもっと強化したけど… 動画は微妙?

今回、カメラも当然P9 Liteから進化しております! カメラに関してはP9 Liteの1300万画素から1200万画素に落としたものの、センサーサイズを大きくしてノイズを少なくしたそうです!

試しに近くの動物園へ行ってかわいい動物たちを撮影してきたのですが、静止画の撮影に関しては満足のいくクオリティでした!電子手ぶれ補正が入ったことで綺麗に撮れましたw Huaweiのカメラチューニングは正直すごいとしか…

ですが、残念なのが動画です。やはり格安スマホ。動画になると少しノイズが多いのが目立ちます… スマホの画面で見る限りあまりわからないのですが、パソコンで編集するとなるとやっぱりiPhoneの方が断然綺麗だと感じてしまいます… iPhoneが高級なのは承知の上でこのような表現をしていますが、やっぱりここは格安スマホなんだなと思ってしまうところがありますw

 

4. CPUはあんまり変わらない?

上記で細かいチューニングアップについて語ってきましたが、実はCPUには触れていません。当然CPUもアップグレードされていますが… ベンチマーク的にはあまり性能が変わっていないようなのです…

画像見ればわかるのですが、3D・CPUの値が若干P9 Liteの方が上になっております。もしかしたら私の端末がおかしいのか、バッテリーを長持ちさせるために性能を制限しているのか… 色々原因が考えられますが、CPU自体はそこまで進化していないと判断してもいいかも…

正直ここには少しがっかりさせられましたね…

まとめ

今現在持っている端末にもよりますが、私みたいにP9 Liteを使っていた方は無理して乗り換える必要がないと思います。

細かいチューニングアップがあるものの、革新的な進化はないので、マイナーチェンジ程度に思われてもしょうがないです。

ですが、P8 Liteや初めてSIMフリースマホを購入する方には是非オススメしたいスマホです! 3万円あれば買える端末なのに安っぽさを全然感じられません! しかもゴリゴリ3Dゲームをやらない限りは快適に動いてくれます。私も一週間使って不満ひとつ出てきませんでした… むしろ本当に3万円?と疑うレベルですw

端末代抑えたいという方は是非検討して見てください!

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.