iOSとOS Xでアラビア語の文字列を表示しようとするとクラシュするバグが発見される

皆さん゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪ 今回はiPhoneのOSのiOSやMacのOS Xでアラビア語の文字列が書いてあるサイトやTweetを表示しようとするとSafariやその他アプリがクラッシュするバグが発見された模様です(;´・ω・)

私も今日Twitterに急に入れなくなってどうしたのだろうと思いつつ、WindowsでTwitter開いたら普通に開いてびっくり! フォロワーさんからの情報によるとiOS Mac OS Xのバグみたいで、秋に出るMavericksとiOS 7では改善されているみたいです(;´・ω・)

原因はページレイアウトやフォントを処理するApple Core Textが原因らしいです。Facebookはこの文字列を表示させない処置を施したようですヽ(`▽´)/ さすがFBですね(`・ω・´)

私もMacでTwitterを開こうとして出てきたクラッシュログです・・・

img_0299

こんな感じに見事にクラッシュしてしまいました・・・ Macの公式Twitterアプリでもクラッシュして開けませんでした・・・

解決方法

Macは知りませんが、JailbreakしてあるiOSデバイスはあるTweakを入れれば治るみたいですヽ(`▽´)/

Repoの追加は必要なく、Cydiaを開いて「GlyphPatch」と検索してインストール

これで解決すると思いますヽ(`▽´)/ Jailbreakしていない人はiOS 7を待つしかないですね(;´・ω・)

Twitterでちょっとしたテロ起こせるかも(*・∀・)

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください