iPhone3Gに最新のiOS 7を入れてみた Whited00r 7

皆さん゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪ 今回は最新のiPhoneのことではなく、数年前に発売された2世代目にあたるiPhone3GでiOS 7を動かす方法を紹介したいと思いますヽ(`▽´)/

ですが、昔のiPhoneでそんなことできるわけない・・・ と思っている人が多いと思いますが、これはWhited00rプロジェクトというもので、これはサポートが切れた旧機種で最新iOSの機能を取り入れようとしたものです。 ですがこれ実は、外見はiOS 7ですが、中身はiOS 3なのです・・・

ですが、コントロールセンターもSiriも動いているんです(*`ロ´ノ)ノ その様子を動画に載せたので良かったら見てください(*・∀・)

準備するもの

手順

  1. まず最初にWhited00rから自分にあった機種のを選択してください。
  2. その後、NormalとUnlockとあるので、普通の人はNormal・SIMフリーの方はUnlockを選択してIPSWをダウンロードして下さい(*・∀・)
  3. 圧縮ファイルがダウンロードできるので解凍して、中にあるIPSWとRedsn0wを確認して下さい
  4. iDevice(iPhone3Gなど)を接続してExtras>Pwned DFUを選択。DFUモードにしろと促されるのでホームボタン+スリープボタンを10秒間押し、ホームボタンを10秒間押しましょう
  5. DFUモードになったらRedsn0wが勝手に動き始めるので処理が終わるまで待ちます
  6. 処理が終わったらiTunesを開いて、 Windowsの場合はShift Macの場合はOptionキーを押しながら復元をクリックして圧縮ファイルの中のIPSWを指定して復元させてください
  7. 復元が終われば終了です(*・∀・)

詳しいことは英語でホームページに書いてあるのでそちらに飛んでください(*・∀・)
http://www.whited00r.com/index

皆さんも昔の機種に入れて遊んでみてくださいヽ(`▽´)/

8 Replies to “iPhone3Gに最新のiOS 7を入れてみた Whited00r 7

  1. あと質問なのですが、redsnowでDFUにいれても「usb communication problem」と出て先に進めません。どうすればいいでしょうか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください