【完全脱獄】Pangu for iOS8 での完全脱獄方法 (仮)

みなさんこんにちは(=゚ω゚)ノ ゲームにハマってしまい、更新を怠ってたうぃんつ(@hack_info)です( ‘艸`*) リリースされたPangu for iOS8ですが、一時的に公開が中止されましたが、修正されて再度公開されました(*^o^*)

ですが、今回リリースされたバージョンは少し前回とは違い、ベータ版みたいな物なので、脱獄環境を移行するにはまだ早いかもしれません。

*追加* 新しいPnaguを使った脱獄方法を書きました!

脱獄する時の注意事項

  • このバージョンはベータ版みたいな物なのでCydiaは入っていません。 SSHを使って手動でインストールします
  • 現在バグで、脱獄後にパスコードを有効にすると、林檎ループになる恐れがあります
  • まだ、iOS 8に対応した脱獄App・Tweaksは少ないです。自分が使ってるものが対応しているかどうかを確認してから行ってください
  • OTAアップデートをした場合は、脱獄する前にバックアップを取って復元を行ってください
  • 脱獄する前に、パスコードロック・Touch ID・iPhoneを探すを無効化させてください

準備するもの

Mac版は、Cydiaが入った安定版と一緒にリリースされるみたいなので、ちょっと待ちましょう(´-∀-`;)

脱獄方法

今回も動画を作成したので、そちらをご覧になりながら行ってください( ‘艸`*)

脱獄する
  1. まず最初に、iPhoneをパソコンに繋げ、Panguを起動
  2. Panguが起動して、iPhoneを認識したら、チェックマークを外し青いボタンをクリック
  3. 脱獄が始まるのでそのまま終わるまで見守ってましょう(^O^)
  4. 脱獄が終了すると、Panguアプリが出てくるので、開いてOpenSSHをインストール!
Cydiaをインストールする

このPanguのバージョンに入ってるCydiaはiOS 8では動かないものなので、iOS 8でも動くCydiaを手動インストールしていきます(´-∀-`;)

  1. 設定から、Wifiを開いて、SSIDの横の丸いiボタンがあるのでタップ! そうすると今現在のiPhoneのIPアドレスが書いてあるので覚えておきましょう( ‘艸`*)
  2. パソコン側で、WinSCPを起動させて、ホスト名にiPhoneのIPアドレスを入力。そして以下のユーザーでログイン
    User:root  Pass:alpine
  3. 接続が完了したら、rootディレクトリ(/)に飛んで、上でダウンロードしたCydia.deb・Cydia.deb2をコピーしてください
  4. コピーが完了したらターミナルを起動させて以下のコマンドを実行
    dpkg -i /cydia*.deb
  5. Cydiaがインストールされ、処理が完了したら以下のコマンドを実行してRebootさせましょう
    Reboot
  6. 再起動が完了したら、Cydiaを起動して初期起動の構築が完了したら終了です( ‘艸`*)

※脱獄が完了したあと、CydiaからOpenSSHを削除してください。もしくは、「Passwd」コマンドを使ってrootパスワードを変更してください。

参考:http://ichitaso.com/jailebreak/ios-8-0-8-1-jailbreak-pangu/

 まとめ

今回は少し難易度が高い脱獄でしたが、今、PanguTeamがもっと簡単で、安定したバージョンをリリースするみたいなので、無理にすぐ完全脱獄しないでそちらを待ったほうが良さそうですね(´-∀-`;)

今回は、テストで脱獄してみたので、ガッツリ使う端末で行うことは避けたほうがいいと思います(´-∀-`;) もう使わなくなったiPhoneやiPadなどを使うことをおすすめします( ‘艸`*)

と言いながらも、貧乏な私はメインで使ってるiPad 2を使いました・・・ 理由は他にiOS 8が搭載できる端末が存在しないからです・・・

今回もグダグダとうぃんつ(@hack_info)がお届けしました( ‘艸`*)

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.