About&Contact   Youtube   Gamio!   Profile

【開封】PS4 Slimを買ったので昔のPS4と何が違うのか調べてみた


みなさん久しぶりです。ブログ・Youtube更新をサボっていたWiNtUです…

Tokyo Game Show 2016でビジネスデーと一般デー合わせて4日間ブース出展側として参加していたのですが、時間がある時に各ブースを回っていました。

その中で一番盛り上がっていたSonyのPSブースなのですが、そこで見たPS4のCMが頭から離れませんでした(*’-‘*)

そしてTGS中に見つけた「グラビティデイズ 2」というゲームが無性にやりたくなってしまい、PS4の購入を悩んでいました…

悩んでいた時にちょうどPlaystation Plusで旧作「グラビティデイズ」が無料プレイで配布されたのと同時にその頃「PS4 Slim」という3万円で買えるPS4が発売されたのでノリで買ってしまいましたw

初代PS4と何が変わったの?

前置きが長くなってしまったので、本題に入りますw 開封は動画を撮影しているのでそちらをご覧になってください!

まず、この新型PS4 Slimですが、旧型と何が違うところがあるのかっと言われると、ゲームマシンとしての性能は変わっていないのです。ですが、細かい部分が変わっています。

WiFiが高速通信 ac 5GHz通信に対応

PS4でオンライン対戦をしている時にラグとかが生じる時があります。初代PS4では新しいWiFiの規格に対応しておらず、WiFiでの通信の場合ラグが目立つ場合がありました。

ですが、PS4 Slim/Proではac通信に対応したため、環境によりますが、以前よりも高速な通信が可能になりました!

名の通りSlim化・省電力になった!

初代PS4とスペックは一緒ですが、初代PS4よりも14mmも薄くなり、消費電力は34%減りました。消費電力最大165Wです。

ですが、スリム化・省電力化の影響かわかりませんが、光デジタルポートが廃止されました。

何よりも安くなった!

一番PS4 Slimが注目されている理由は、初代よりも1万円近く安くなっていることです! スペックは初代と変わらないのですが、3万円ちょっとあれば買えるという安さです!

初代PS4所有者は買い換えるべき?

すでにPS4を持っている方にとっては正直WiFi AC対応ぐらいしか恩恵はないと思います。軽量化しただけでスペックは一緒なのでわざわざ買い換える必要はないと思います!もし買うとしたら私みたいに、初めてPS4を購入する方にお勧めしたいです!

そして、すでに所有している方で、4Kで楽しみたい方はPS4 Proを買いましょう!

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-09-15)
売り上げランキング: 8
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-11-10)
売り上げランキング: 18

私も一応ゲーム実況者としても活動しているので、PS4実況にも手を出していきたいと思います+:。ヾ(o・ω・)ノ゜.+

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly

この記事も見る?

Tagged under: ,

1 Comment

コメントを残す

Back to top