WordPressのサイト・ダッシュボードをを高速化

皆さん゚*。(o’∀’)b。*゚こんにちは♪ 今回はWordpressで作成されたサイトが遅い、ダッシュボードへのアクセスが遅いなどの症状に効くプラグインを紹介したいと思いますヽ(`▽´)/

実はこのサイトもアクセスが集中する夜の時間帯になるとアクセスが遅くて時には、アクセスエラーが出てまともにサイトにアクセス出来ません・・・

原因はサーバーが重いのもありますが、データベースの最適化がされていない・不要なファイルがたくさんある・キャッシュを利用していないなどたくさんあります(;´・ω・)

私は以前からキャッシュは利用していましたが、今回はサーバー側に負担がかからないようにサイトを改造したので、その時に使ったプラグインを紹介したいと思いますヽ(`▽´)/

W3 Total Cache

これはこのサイトでも使用しているキャッシュプラグインですヽ(`▽´)/ このプラグインはキャッシュプラグインの中でも人気があり、複数の形式のキャッシュが利用できます。

私も最初キャッシュを使用していない時遅かったのですが、利用した途端にアクセス速度が上がりましたヽ(`▽´)/

ですが、サイトによっては変化がない可能性もあります(´・ω・`)

ダウンロードリンク

WP Hyper Response

これは日本人が作成したプラグインで、 flush() 関数を使用して通常、サーバー側で処理してデータを送るところを分割して処理の途中で送るプラグインです。これを導入すると表示速度が向上しますヽ(`▽´)/

詳しくは作成者サイトを見れば詳しく解説されています(`・ω・´)ゞ

プラグイン作成者サイト

ダウンロードリンク

WP-Optimize

このプラグインはデータベースをクリーンアップしてくれるメンテナンスプラグインです。不要なファイルやデータベースを整理して処理速度を向上させてくれますヽ(`▽´)/

データベースも定期的にクリーンアップが必要で、このプラグインはそれを簡単にできるプラグインですヽ(`▽´)/

ダウンロードリンク

これらのプラグインを導入してサイトより高速化させましょうヽ(`▽´)/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください